安全に対する取り組み

Safty

開園以来10年間事故ゼロ!

何よりも大事なことは安全です。大切なお子様をしっかりと見守ります。おかげさまでこれまでに保険、救急車、消防車、クリニックを利用したことはございません。これからもしっかりとお子様を見守ります。

アレルギー等の情報共有の徹底

お預けいただくお子様の体調もしっかり管理します。アレルギー、与薬、体調等、お子様の体調に関する情報は細かいことでも常に保護者様と情報を共有し誤りの無いよう努めています。

エマージェンシードリル

全クラス行う防災訓練!
より実践的に行うため園内のみならず公園や駅等のパブリックスペースでも練習をして、いざという時の為に備えています。
またさまざまな緊急時対応マニュアル(エマージェンシートレーニング)は年間スケジュールの中にアクティビティとして組み込まれています。
例えば・・・
・火災を想定した防災訓練
・水難事故を想定したライフジャケット装着、
 フロートトレーニング
・地震を想定した防災訓練
・情報伝達訓練

日本一のお出かけ園ならではの対策

私共は7年前に発生した東日本大震災時に携帯電話が全く意味をなさなかったという苦い経験をしています。 これを教訓に外出時には携帯電話の他に必ず無線を携帯しています。特にクラスやグループ毎に別の場所へ移動する際には密に連絡を取り合っています。

エデュケーショナルトリアージとは?

トリアージの本来の意味とは大災害や事故などで同時に多数の患者が出た時に、手当ての緊急度に従って色別に優先順をつけることです。
これを教育の現場に置き換えると色別こそ致しませんが、何がその子に今必要なのかを現場で考え、個別に即対応するというティーチング法です。浮かび上がった問題点を解決することを優先し強化いたします。
小集団の強みを生かし、何を優先すべきか常に考え一人一人の生徒と向き合っています。

クラスClass information

よくある質問Q & A


ページトップ